署名嘆願に向けて

私たちの活動を
応援してくださる方へ

知られざる台湾世界遺産候補地への旅

【台湾南部地震被災文化財救援募金のお願い】

2016年2月6日午前3時57分に台湾南部の高雄市美濃区を震央として発生した大地震により、台湾南部を中心に116名もの尊い人命が失われ、数多くの建造物が倒壊しました。
更に、この地震により台湾全土で大きな被害を受けた古跡は34カ所。
全ての修復に概算で5.2億元(日本円で約18億円)の費用がかかると試算されています。
なかでも、古都として知られる台南市は23カ所もの古跡が多大な被害を受けました。

台湾でのニュースはこちら

そこで一般社団法人「日本から台湾の世界遺産登録を応援する会」は損壊した文化財の補修費等に役立ていただくため、日本で募金を行い、台南市政府文化部に対して寄付を行います。
ご賛同いただける方は以下の口座にお振込をお願いいたします。

<募金用の振込口座>

りそな銀行 吉祥寺支店 普通口座 1843554
一般社団法人 日本から台湾の世界遺産登録を応援する会 日台ウルトラ連絡会

(名義名が長文でATMで最後まで表示されない場合があります。
又、銀行窓口にて文書でお振込みの場合は、短縮名=ニッタイウルトラレンラクカイ と記載ください。
短縮名でも特定できるよう手続きしてあります。)

皆さまからお預かりした大切な募金は、2016年5月9日(月)に台南市政府文化部に直接お届けいたします。

又、ご記名、メッセージなどもお預かりできるよう以下にフォームをご用意いたしました。 日本語のメッセージはこちらで中国語に翻訳して募金に添えて台南市にお渡しします。 是非、一人でも多くの皆さまに本情報を共有いただき、ご協力いただけるよう情報拡散いただければ幸いです。 以上、何卒、よろしくお願い申し上げます。

ページトップへ